知識蓄積ノート

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

03 01 投資

ふるさと納税は得なのか?

ふるさと納税とは? 以前、知り合いから「ふるさと納税は得だから、やらないと損」のような話を聞いた。 そのこともあったのでずっと気になっていたのだけど、いい機会なのでどれくらい得なのか色々と調べてみた。 そもそもふるさと納税とはどのような仕組み…

米国株投資をするための仕組み作り

どのような仕組みが必要か? 米国株を売買するためには、ただ単に証券会社の口座を持っているだけでは駄目らしい。 ここのところ、そもそもどのような準備が必要なのかの情報収取をしていた。そして、それで得た知識でもって少しずつ前に進めていった。 事前…

企業分析 カルビー

1.チャート 7月の3000を底にして情報トレンドを形成している。週足で見ても、底値からの反転の動きがみられる。 PER,PBRからすると完全に買われすぎの兆候。信用も売りが超過している状態。 2.利益財務構造 売上高の規模は2500億程度とそれほど…

企業分析 アサヒグループホールディングス

1.チャート 4800あたりでもみ合っていたが8月より上昇トレンドに転換しているように見える。 週足で見ると、それほど割安水準ではなく、5800あたりに抵抗線があると考えられる。 PER、PBRはキリンよりは割高水準にはないが、ただそれでも割安水準とも…

企業分析 キリンホールディングス

1.チャート 8月に一度大きく下げているがここにきて買い戻されている。ただし、2400の抵抗線を突破するかどうかは不明。週足では18年7月より下降トレンドを形成。 PER,PBRとしても買われすぎの水準。今の株価でこの水準ということは以前の高値圏で…

不労所得獲得手段:配当戦略

数日前の日経新聞の記事。 -------------------------------------- 8/12 日経新聞 ESG×収益力で欧米先行、人材・投資呼び込む、企業の持続性重視へ新指標。 持続的に高収益を上げられると評価できる企業には、欧米勢が多いことがわかった。ESG(環境…

経済的自由 8/1

経済的自由の確立 アーリーリタイアした人のブログによる、年間の収支記録。 ------------------------------- 2019年2月の収支です。 ・収入 なし ・支出 住居費:33,000 光熱費:7,900 通信費:5,900 食費:16,600 外食:16,200 雑費:4,900 娯楽費:…

不労収入 2019/06/08

年間の配当額がようやく額面で100万を超えた。 税金で20%引かれるとして、手取りで80万。目標は額面で500万。そのためには1億の資産を5%で運用する必要がある。中々先は長い。 今、検討したいと思っている項目は二つ。 ①分散投資の効果 配当戦…

不労収入 2019/03/26

不労収入 市場の全体的な下落に合わせてJTとNTTドコモを購入。 現時点の年間配当額は87万。税引き後は約70万。 現時点での目標は年間150万の不労収入なので、あと倍の収入額を確保する必要がある。 基本戦略(目標) ・常時保有:3000万(配当利…

「経済的自由を確立することは可能ですか?」

「経済的自由を確立することは可能ですか?」 私の中の一つの理想は、企業や国に束縛されずに生きることだった。 そのための手段として「不労収入」を確立する必要があった。結局、今の私が企業で働くのは収入を得るため。だけど、他に、何もせずに生きられ…

「不労収入を確保するシステムはどのようすれば作れますか?」

「不労収入を確保するシステムはどのようすれば作れますか?」 個人として生きていくためには、不労収入を作り出す必要があった。 そのシステムはどのようにしたら作り出せるのか。 今の私の考えは「株式投資配当」だった。 株式投資のキャピタルゲインをベ…

「国や企業に依存せずに生きる生き方は可能ですか?」

「国や企業に依存せずに生きる生き方は可能ですか?」 昔から、団体行動ができない人間だった。 学校という場所に居場所なんてなかったし、就職してからも状況はそれほど変わらない。いわゆる適応障害のようなものだった。 今思えば、よく15年間もサラリー…