知識蓄積ノート

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

どうしてこんなにも頑張らないと駄目なの?

 

 

 

今日は休日出勤。

 

昨日の午前中、上司である室長から、

「〇〇君、休日出勤したい?」

と声をかけられた。

 

先行機種の開発遅れもあり、その玉突き事故として今私が担当している機種の開発が遅れていた。それを挽回するために私が休日出勤するかということらしい。

 

「少しでも後れを取り戻すために、出たほうがいいんでしょうね」

 

そんな答え方をした。

 

心のどこかでは、

「どうして、こんなにも頑張らないと駄目なの?」

真っ黒い疑問がじわじわと広がってくる。

 



 

私が望みもしないもののために、どうして私自身を犠牲にしないと駄目なのか。確かに他の別の理由でその仕事にしがみつかなければならない場合も、世の中にはあると思う。例えば家族を抱えており、毎月支払わなければならない住宅ローンを抱えているのだとしたら簡単には仕事はやめられないし、収入を下げるということも避けたいはず。そうなると、上司からの無理の依頼にも、いい顔をして、

「わかりました」

と答えなければならないのだろう。

 

だけど、今の私はそのような状態ではないはず。

 

扶養家族も抱えていないし、支払わなければならない住宅ローンも抱えていない。ある程度の資産と不労収入を何とか築いてきたので、すぐにお金に困るということも無くなってる。

 

 

 

「どうしてこんなにも頑張らないと駄目なの?」

それが私の望む目標であればまだ頑張るという選択肢もあるのだろう。だけど完全にこの組織にはうんざりしていたし、この上司にもうんざりしていたし、もうこれ以上あの会社に居続ける理由も見いだせなくなっている。

 

やっぱり、そんなもののために自分を犠牲にするのはやめよう。

 

私のやりたい事、得意な事だけを最低限していこう。

 

そして、退職独立を何とかして実現させていこう。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング