知識蓄積ノート

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

GYAO!の活用方法

 

無料動画サイト

 
無料動画サイトとしてのGYAO!
有料であればAmazonPrimeやhuluなどあるのだろうけど、単純にコストがかかることと、また私のような自制心の乏しい人間がそのようなサービスに入ってしまうと本当に廃人のように動画を見続けてしまう気がしたので、今はGYAO!を活用させてもらっている。
 
AmazonPrime
 月額500円。年間6000円。
 
hulu
 月額1026円。年間12312円。
 
 
 

何を観るのか?

 
以前は映画を主に観ていた。
たいていは興味を惹かれるような作品は載っていないのだけど、ときどき「これは」と思うような作品が載る。
「フライトゲーム」や「ミスト」のように面白いと思った作品も、このGYAO!を通してみた。ただし、圧倒的に興味ゼロの作品が多い。しかも最近はその傾向が強くなっているように感じる。
 
そのようなわけで、現在主に観ているのは「海外ドラマ」だった。
しかも作品は限られていて、以下の3作品。
 
24 -TWENTY FOUR-

f:id:higeyarou79:20200307114537j:plain

シーズン2の途中から見ている。話題になっているのは知っていたけど特に見る機会も無く過ごしていた中で、たまたまGYAO!で発見。どんなものかと見始めたのだけど、なるほど、確かに話題になるのもわかる。展開がジェットコースターのようにスピーディーで起伏に富んでいて、単純に面白い。現在(20年3月7日)はシーズン5がスタートしたところ。
 
②HOMELAND/ホームランド

f:id:higeyarou79:20200307114615j:plain

これは以前は特に耳にしたことのない作品だったけど、Amazonのユーザーレビューを調べて評価も高かったので見ている。
面白い展開もあるのだけど、冗長なシーンなどもありいまいちのめり込むまでは行っていない。しかも、CIA局員を演じる主人公(女性)がどう見ても自分勝手な人間で、どうにも好きになれない。
 
ウォーキング・デッド
この作品も世間で話題になっていた作品。
最初のシーズンは同じような展開が続いていて飽きもきていたのだけど、主人公グループと対抗するグループが登場し、人間同士の醜い争いになってから面白くなってきた。現在はシーズン3まで放送が終わり、小休止中?