知識蓄積ノート

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

2019-02-01から1ヶ月間の記事一覧

「今日という一日をどのように過ごすべきですか?」

「今日という一日をどのように過ごすべきですか?」 人生目標があって、それを達成するためのアクションが導き出せる。そのアクションを今日という一日の中で何とか実行していく必要があった。そのためにはその目標そのものを明確にする必要があったし、その…

本 ガラパゴス

AmazonKindle本でセールをしていた際に、前作の「震える牛」とセットで購入した。その「震える牛」も面白かったけど、この「ガラパゴス」の方が個人的には響いた。 経済とミステリーを組み合わせるというアイデア。 その中で、現代社会の「正社員と派遣社員…

「なぜ、高三の私はあんなにも努力できたのですか?」

「なぜ、高三の私はあんなにも努力できたのですか?」 今までの人生において一番努力した時期はいつか。 おそらく高三の受験勉強時。そしてそのときのシステムは後の院試の時も再現できた。再現可能なシステムなのだとして、なぜそれが人生全般において再現…

「この一度きりの人生において、やりたいことは何ですか?」

「この一度きりの人生において、やりたいことは何ですか?」 人生は一度きり。 人はいつか必ず死ぬ。死を間際にして「〇〇しておけば良かった」と後悔するような生き方は絶対にしたくない。そうしたときに、私はこの一度きりの人生を使ってやりたいことは何…

「今までの人生において強みを発揮したことはありますか?」

今までの人生において強みを発揮したことはありますか? おそらく人間には向き不向きがある。 自分には向いていないところで勝負しても未来は無い。弱みを人並みにできるところまで何とか引き上げて、そこで勝負しようとしたところで、もともとそこが得意な…

物語アイデア 「もし呪いが存在するとしたら?」

「もし呪いが存在するとしたら?」 ある殺人犯が、「俺はやっていない。やったのはあいつだ。あいつの呪いなんだ」と告白する。 どう考えても言い逃れの言い訳にみえる。でも、もしその言葉が真実だとしたら。 そうだとしたら具体的にどのような呪いになるの…

もし自由に映画原作を作れるとしたら、どのような映画を作る?

小学生のころ、「空想遊び」という遊びをよくやっていた。 それは、落書き帳にヒーローロボットと敵役の絵を描き、そのキャラクターを頭の中で戦わせるという遊びだった。 その当時は他に娯楽がなかったせいなのか、そのような遊びでも毎日ワクワクしながら…

「どのように自分を表現したいですか?」

もしも、私の目標の一つが「物語による自己表現」だとしたら、物語を作ること、空想遊びをシステムとして習慣化できないか。 ワクワクしながら何かしらの空想をすることはできないのか。ただ、方法や枠組みについては考える必要があるように思う。そうしない…

この一度きりの人生において、どこを目指すか?

目標がしっかりと定まっていないと、前に進めるわけがない。 今までの人生において前に進めた期間というのは確かに目標が具体的にはっきりとしていた。どこを目指すか。そこを明確にしないと前には進めない。そしてその究極的な目標は「この一度きりの人生に…

映画 パラサイト・クリーチャーズ

ドイツ映画。 ドイツ映画でSFものという不思議な組み合わせだが、それなりに楽しめた。 複数の動物の遺伝子を組み合わせて、新種の生物を生みだすウィルス。そのアイデア自体は面白い。特撮映像もそれほどお金がかかっているようには見えなかったけど、最低…

映画 ゴーストライダー2

ここのところ精神的に疲れていて、深く考えずに観れるアクションものを観ようと思ってGAYOから視聴。 確かに人間と悪魔を一体化し、それを「ライダー」としてキャラクター化するという設定はある意味個性的。ただ、アクションも弱く、物語のストーリーライン…

「今日という一日で、何を学ぶか?」

一日の過ごし方に関することで、私には一つの願いがあった。 今日という一日の中で、一つでもいいので何かしら学ぶべきものがあってほしい。 では、昨日という一日において何を学んだのか? ここ数週間、精神的に下がってしまっていて、うまく物事を考える状…

「今の私は、そもそも人生戦略を明確にできているのだろうか?」

今の私は、そもそも人生戦略を明確にできているのだろうか? この一度きりの人生においてどこを目指すのか、その具体的イメージも無いのにたどり着けるわけがない。 私はもっとその目標地点の具体的スケッチを描いていくべきなのではないのか。そもそも私は…