知識蓄積ノート【投資・FIRE】

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

【株式投資/企業分析】いすゞ自動車(24年3月期 通期決算)

 

株価チャート

直近では24年2月の2,180円を天井にして下降トレンドを形成中。

ただし、5/14の決算発表後はやや反発の動きがみられる。

 

週足で見ると、20年3月の600円を底にして上昇トレンドを形成。

一時1,400~1,600円でもみ合う状況が2年近く続いていたが、23年中盤から緩やかな上昇トレンドに転換。

 

 

日足チャート

 

週足チャート

 

 

 

24年3月期 通期決算

決算発表日:2024年5月14日

 

売上高、営業利益

  • 売上高:6.0%
  • 営業利益:15.6%
  • 営業利益率:8.6%

 

増収増益。

増益幅は15%と大きい。

営業利益率も8.6%と、装置産業である自動車メーカーとしては優秀。

 

 

 

トヨタ自動車 24年3月期 通期決算結果

  • 営業利益率:11.7%

 

コストにうるさいトヨタ自動車の営業利益率は11.7%と別格だが、いすゞ自動車もそれに近い数値にはなっている。

 

 

 

 

販売台数自体は14%減となっているが、価格対応等もあり、売上、利益は過去最高を計上

 

 

 

  • 価格対応:+745億円
  • 原価低減活動:+205億円
  • 為替変動:+170億円 
     
    価格対応だけで745億円の増益要因となっている。 

 

 

配当

  • 配当金:92円
  • 株価(5/26):2,026円
  • 一株利益:213.71円
  • 配当利回り:4.5%
  • 配当性向:43.0%

 

24年度は約9%の減益予想になっているが、配当は92円を維持。

配当利回り4.5%と非常に高い。

 

減益予想にもかかわらず配当を維持しているので、配当性向は40%から43%に上がっているが、まだまだ許容範囲内だろう。

 

 

 

25年3月期 通期業績予想

  • 売上高:△1.1%
  • 営業利益:△11.3%
  • 純利益:△9.3%

 

24年度は減収減益予想。

営業利益の減益幅は約11%と二けたの減益を見込んでいる。

 

 

 

 

タイ向けが厳しい市況により大幅減。

販売台数は23年度からさらに9%落ち込むことを見込んでいる。

 

ただ、それでも価格対応等により、2,600億円レベルの利益確保を目指すとのこと。

 

 

関連記事

 

いすゞ純利益9%減、今期 タイ低迷、資材費増も重荷

2024/05/15  日本経済新聞

 

いすゞ自動車は14日、2025年3月期の連結純利益が前期比9%減の1600億円となる見通しだと発表した。金利高に伴う景気減速で、主力のタイ市場でピックアップトラックなどの販売が低迷し、資材費の上昇も利益を圧迫する。

減益を見込んでいるが、足元の需要低迷は一時的だとして、年間配当は前期と同じ92円に据え置く。

27年3月期に売上高4兆円、営業利益3600億円を目指す方針も公表した。オンラインで記者会見した南真介社長は、タイ市場の見通しについて「下期には底入れして中期的には回復していくだろう」と話した。

www.nikkei.com

 

 

いすゞEV開発へ逆張り 1.6兆円投資、ディーゼルに重心

自動運転「レベル4」27年度事業化(TODAY)

2024/04/04  日本経済新聞

 

いすゞ自動車は3日、2031年3月期までの中期経営計画を発表した。計2兆6000億円に上る成長投資のうち、エンジントラックなど既存事業に1兆6000億円を投じる。電動化や自動運転には1兆円を費やす。商用車の電動化は航続距離や価格面で課題が多く、普及に時間がかかる。当面は稼げるエンジンで次世代投資の原資を確保し、競争力を高める。

www.nikkei.com

 

 

 

まとめ

23年度は増収増益。増益幅は約15%と大幅な増益となっている。

しかし24年度は減収減益予想。

市況が厳しい状況が続き、販売台数は約9%減を見込む。

 

その中で配当は92円を維持。

それもあって、決算発表後に株価が上がったのだろう。

 

ただし、このまま利益減が続くようであれば、今の水準の配当を継続できないことも十分にありえる。

 

配当利回りは4.5%と高く、候補銘柄には入れてもいいかな。

しかし、今後の利益水準の動向については継続的なチェックが必要。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング
セミリタイアランキング