知識蓄積ノート

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

iPodTotuchの電池の持ちが非常に悪くなってしまっている

 
iPodTotuchの電池の持ちが非常に悪くなってしまっている。
 
今持っているiPodTouchは2台目で、1台目は風呂に落として壊してしまったので今から3~4年ほど前に買い替えた。以前持っていたのはiPodtouchi第5世代。そして買い替えたのは第6世代。
 
2台目のiPodTouchを使用し始めた際に以前の機種から電池の持ちが悪くなっているのが気になっていたのだけど、処理速度等の性能も上がっているはずだから仕方ないかとあまり気にしていなかった。ただし、最近電池の持ちが非常に悪くなってしまっている。
 
充電しつづけて取り外した途端に充電量の表示が100%から80%くらいに下がる。そして使用しはじめると30分もすると充電量の表示が赤字に変わるのだ。電源に指し直すとすぐに充電量は100%に戻る。
 
ハッキリ言って、 充電池が完全に異常をきたしていた。
 
 
 

今の私のiPodTouchの用途は?

 
私はスマホはiPhone8を持っているので、基本的にはiPodTouchで使用している機能はiPhone8で代替できる。ただ、出先でスマホの電池を変に浪費したくないという思いもあってずっとiPodTouchを使い続けている。
 
現在のiPodTouchの主な用途は下記。
 
  1. Kindle本の音声朗読を出先で聞く
  2. 過去のラジオ番組の音源をiPodTocuhに保存し、外出時の暇な時に聞く
  3. 音楽を聞く
 
特に、一番の「Kindle本の音声朗読」は読書をより効率的に行うために今後力を入れていきたいと思っているものだ。
 
 

iPodTouchをどうするべきか。

 
では、今の状況に対いてどのように対処するべきか。
 
 
iPodTouchの電池を交換する
ここに関しては変に費用をかけたくない。なので外部に修理に出すのは気が引ける。
 
そうなると自分で電池を交換するしかないのだけど、半田ごてによる作業が必要とのこと。トータルでも3000円くらいのコストになりそう
 

 

 
 
 
iPodTouchの機能を完全にiPhone8に移管して、iPodTouchの携帯を取りやめる
この方法は外出時の荷物も一つ減らすことができるし、それなりにメリットはあるか。気になるのはiPhone8の電池に対する影響だけど、そこも試してみるしかない。