知識蓄積ノート

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

様々なアウトプットの媒体をどのように活用していくべきか

 

日々、本や新聞などで知識や情報をインプットしている。
 
ただし、そこで終わってしまうとそのインプットした知識は簡単に記憶から消えてしまう。という訳で、そのような方法を続けているだけでは中々進歩は無いので、知識をインプットする方法自体を変えていくべきだと思っていた。
 
今考えているのは、インプットした知識は、必ずそのあとにアウトプットを組み合わせるということ。
 
アウトプットすることによって、その得た知識をどのように編集し表現していくかを考えることになる。場合によってはその知識を自分に当てはめて考えてみることも要求される。そのこと自体がその知識を自分の中に蓄積していくための重要な要素になるはず。
 
つまり、自分自身のために知識や情報をアウトプットしていくということ。
 
 

どのようにアウトプットするべきか?

 
現時点で考えているアウトプット媒体は次の3つ。
 
  1. Twitter
  2. ブログ
  3. Youtube
 
 
Twitter
基本的には「投資」に特化したアウトプットをしようと考えている。
そもそもとして「個人投資家」を目指し、不労収入を獲得することによって経済的自由を確立するためには「投資」についての情報収集も習慣の中に組み込んでいくべきだと考えていた。Twitterは文字制限があるが、逆にこまめに投資関連の知識や情報を蓄積していくためには有効なのではないのか。最近はその分野を限定にアウトプットを習慣化している。
 
 
ブログ
ここは日々得られる知識、アイデア、洞察を「文章」によって表現する場所ということ。
表現することによって、その知識やアイデアを「文章」という形で考え、表現する必要がある。
 
 
Youtube
ここでは逆に日々得られる知識、アイデア、洞察を「言葉」で表現する場所になる。言葉で表現するのは私の苦手分野ではあるが、だからこそそのたための鍛錬としては有効なはず。
 
 
 

f:id:higeyarou79:20210221092719p:plain

基本的なアイデアアウトプットが私自身にとってメリットがあるということと、世の中に少しでもニーズのある形でアウトプットすることとをうまく組み合わせること