知識蓄積ノート

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

行動計画に沿って、日々を過ごせていますか?

 

基本的な行動計画

 
基本的な行動計画は以下。
 
①目標を設定する。
②その目標達成のためにどのような行動をとるべきかを考える。
③実際に行動に出る。
④行動の結果を内省し、必要に応じて軌道修正する。
 
 
 

今の私にとっての目標は何なのか。

 
企業や国に束縛されずに生きられる状態を作りたい。これは、15年前に新人として企業の下に入ったときからの願い。では、そのために必要な行動とは何だったのか。結局は生きていくためには何らかの収入を確保する必要があった。ただ、それを企業からではなく、自分で作り出すことはできないのか。
 
私にとっての一つの答えが「不労収入」を作り出すこと。
そしてそのための一つの手段が「株式投資」だった。
 
ただ、そのためにデイトレーダーになりたいという訳ではなかった。日中ディスプレイの前に張り付いて、ちょっとした値動きに一喜一憂するのはどう考えても私が目指したいと思えるイメージとは乖離があった。
 
そして次に考えたのが「配当」だった。
利益財務構造がしっかりしていて、ある程度高い配当利回りの企業を、市場要因で株価が下がったときに徐々に買い進めていく。年に一回程度保有銘柄を見直し、必要に応じて残高調整をする。そのための行動を習慣として組み込んでいくことによって、ある程度自動的に実施できる状態を作り出す。
 
それを考えて、今までもそれなりに習慣作りや行動リストを作成してきたつもりだった。それらは有効に機能していたのだろうか。場合によっては、内省そのものも習慣として自動化するべきなのだろうか

 

 

 

f:id:higeyarou79:20200112114600j:plain