知識蓄積ノート

日々得られる知識、洞察をひたすら蓄積するブログ

ドラマ 24 -TWENTY FOUR- シーズン2

 

GAYO!でたまたまこの作品を見つけて、毎週見ていた。

 

「24」というドラマの題名とシステム(ドラマの時間と実際の時間がリアルタイムにリンクしている)が有名だったので、始めは「どんなものか見てやろう」という気軽な気持ちで見始めた。

 

だけど、さすがにうまい作りになっている。

色々な事件が発生し、それに対して主人公のジャックが対処していく。その緊迫感の中で引きこまれていった。この作品は毎週配信が更新されていたのだけど、途中から、この配信更新が一週間の大きな楽しみになっていた。

 

----------------------------------------------

24 -TWENTY FOUR- シーズン2

悪夢のような大統領予備選挙から1年半後、パーマーのもとに「L.A.が核の標的になっている」という情報が届く。しかも、核爆弾は今日、L.A.のどこかで爆発するという。テロリストは以前ジャック・バウアーが潜入捜査したグループと関係があった。だが、その頃バウアーはCTUを休職し、荒れた生活を送っていた。一旦はCTUからの協力要請を断ったバウアーだったが、テロ阻止のため再び立ち上がる決意を固める。

 

f:id:higeyarou79:20190317161645j:plain